筋トレの効果的メニューNAVITOP > 筋トレのやり方 > ダンベルを使用しての筋トレ方法について

ダンベルを使用しての筋トレ方法についてについて

 

自宅でできる筋トレですが、やはりダンベルを使った筋トレがポピュラーですよね。

ダンベルは、通販で購入することが出来ますよ。

重さが可変できるタイプになると、色々な筋トレの方法が可能です。

まず、筋トレの目的を明確にしますね。

ムキムキの筋肉になる肉体改造を目指しているのか、またはダイエットだけを考えているのかによってその方法は変わります。

そこで、今回は筋肉を鍛える方法について紹介しますので,参考にしてみてください。

次に腕を鍛える方法でダンベルカールがあります。ご存知ですか!?。

両手にダンベルを持って、体の横にぶら下げてください。

※ベンチに座った状態でも良いですよ。

両手の肘を同時に曲げます。ダンベルを肩の高さまで持ち上げます。

※片手ずつ交互に行っても良いですよ。

曲げ伸ばしの時に肘は下にしておいてください。

他にも色々とあります。調べてみると良いでしょう。

実際にやってみると、かなり疲れると思います。(笑)

また、ダンベルの重さは、自分の力に合わせるようにしてくださいね。

あと、あまり、軽いものでは効果が期待できないと思います。

ポイントは、正しい方法で行うことですね。(笑顔)

胸の筋肉をつけるにはサイドレイズがあります。ご存知ですか。

両脇にぶら下げたダンベルを持ち、両腕を横に広げる筋トレになります。

肩よりも少し上に上げましょう。

※ ポイントはゆっくりと行うことです。

次に、ダンベルシュラッグがあります。

これは、サイドレイズと同じように構えるのですが、腕を横に広げません。脇の方にダンベルを近づけるようにします。

※ ポイントですが、同じようにゆっくりと行います。

筋トレの基本は、全てゆっくりやることがポイントになります。

※(注意):勢いをつけてはいけませんよ。

ダンベルシュラッグは、僧帽筋を鍛えることが出来ます。

 

筋トレの基礎記事一覧

筋トレの方法について

引き締まった体を作りたいと考えている人には、たくさんいるのではないでしょうか。そんな人には、筋トレがお勧めですよ。(笑顔)しかし、その方法を適切に行わなければなりません。そ...

毎日やる筋トレのやり方について

筋トレは、毎日やるより、間を空けた方が効果は高いですよ。ご存知ですか!?これは、筋トレの方法として基本的なことでもあります。その理由ですが、傷ついた筋肉が回復するのに2日ぐ...

筋トレの器具の紹介

トレーニングを行うのに器具は、欠かせない物ですよね。自分で揃えるのは大変です。ですから、トレーニングジムに行けば良いと思います。ほとんど揃っていますからね。しかし、筋トレを...

ダンベルを使用しての筋トレ方法について

自宅でできる筋トレですが、やはりダンベルを使った筋トレがポピュラーですよね。ダンベルは、通販で購入することが出来ますよ。重さが可変できるタイプになると、色々な筋トレの方法が...

スロートレーニングの方法を紹介します!!

あなたは、スロートレーニングと言う筋トレの方法をご存知ですか!?最近、注目を集めている筋トレになります。これは、その名の通り、スローなトレーニングになります。筋トレ...

チューブトレーニング方法について

今回は筋トレ方法でチューブを使ったトレーニングについて紹介しましょう。参考にしてみてください。筋トレの方法は色々とありますが、チューブトレーニングは、比較的ポピュラーなもの...

ウェイトトレーニングの方法について紹介します!!

ウェイトトレーニングは、正しい方法でやらなければ効果が期待できません。ご存知ですか!?ですから、自己流で筋トレをやっている人に効果が出ないと悩んでいる人が多いのはそれが原因だと...